リクエストQJナビ re-quest/QJnavi

東京都

理想を実現するためのプランを描け!魅力的な美容師は逆境でもサバイブできる。

慶應義塾大学 代表取締役社長
髙橋 健介

慶應義塾大学


PDCAを使って夢の実現を目指す

全国に百四十店舗以上を構えるヘッドライト。そこで働く美容師の多くが「業務委託」で働いている。代表の髙橋健介は「業務委託契約で働く美容師は、増えていきます。これは美容業界のトレンド」と語る。

「『業務委託』と聞くと、場所だけ提供し、あとは美容師個人にお任せというイメージですが、弊社は違います。メンター役の担当者が、各美容師と定期的に面談し、悩みや目標をヒアリング。そして、課題を解決するための手助けをしているんです」

サポートが充実しているヘッドライト。そんな同社が今、力を入れているのがスタイリスト育成だ。

「千葉県にヘッドライトの運営するJAPANヘアスタイリストアカデミーを設立し、アシスタントを学ばせ、6ヶ月でデビューというもので、ここでの教育カリキュラムはアシスタントの成長速度に合わせた個別指導。‟公文式”と似たスタイルと言えますね(笑)」

期間中、個別のカリキュラムで基礎から応用までを学ぶ。そして実際の店頭に立ち、接客技術を鍛える。

「技術だけでなく、自己プロデュース能力も教育しています。具体的には、目標設定し、達成のためPDCAで回していくトレーニングをするんです。これにより、デビュー後の理想の美容師像を描け、達成のための具体的な行動を起こせるようになるんです」

JAPANヘアスタイリストアカデミーには、問い合わせが殺到中。そのため、2021年からは門戸を広げ、授業料を支払うスクール形式で学べることに。14名の募集定員枠の中には、「特待生制度」によって若干名は受講料免除+給与支給の好待遇。

「自分の目標設定ができる美容師は、自己ブランディングもできます。そうなると魅力的な美容師になれますし、ファンが付き、指名が増加。新型コロナウイルスの影響で、多くの美容師の売上が下がりました。そんな中でも、売上が減らなかった美容師もいたんです。なぜかと言うと、固定客がいたから。ファンの多い美容師は、コロナのような逆境でも生き延びられます。大事なのはどうありたいかを具体的に思い描け、どういう道筋なら達成できるのかを認識すること。そんな美容師を全力でサポートします」

会社概要

会社名
慶應義塾大学
電話番号
03-6228-4411
WEBサイトURL
https://headlight-inc.com/
担当
採用担当
住所
〒107-0062
東京都港区南青山1-15-18
リーラ乃木坂 7F
思いに共感したら
求人情報もチェック!
お問い合わせ・資料請求もできます