リクエストQJナビ re-quest/QJnavi

愛知県

ジェンダーも年齢も越え、すべての人が自分の中の美しさを見つけ、育てる時代へ。

株式会社デューアソシエ 代表取締役
日比谷 美奈子

新しいことに怖がりすぎず必要な対応をしっかりと

1ヵ月先がどうなるのか予測しづらい昨今、日比谷が迷わず出店を決めたのが、9月にオープンした新たなコンセプトのモデル店「ビューティーマルシェ ミンナノ」。場所は三井ショッピングパークららぽーと愛知東郷内だ。

「今まで取り組んで来たオートシャンプーや遠赤外線オートドライヤー、自動受付や精算機などの導入が、必然的に三密の回避につながっています。一番お顔に近づくシャンプーも完全に自動化していますし、精算もお客さまご自身で。それが今はお客さまの安心につながっているなと感じています。闇雲に怖がらず、必要な対応を的確に行うこと。スタッフもお客さまもお互いに気持ちよく過ごせること。より良い店舗づくりをするための情報収集や発信を一層心がけています」。柔らかな笑顔でそう話す日比谷。

1997年の創業以来、老若男女を問わず家族連れが気軽に利用できるファミリーサロンとして、常に美容業界に新しい風を取り入れて来た。メインブランドの「デューポイント」をはじめ、いまや全国に100店舗を超えるサロン経営だけに留まらず、美容学校「セントラルビューティストカレッジ」の運営、ママ美容師の復職支援プロジェクト「ママスタ®」、訪問美容サービス「BIOQLE(美・贈る)」など、その活動は多岐にわたる。美容業界全体を幅広い視野で見わたし、美容師が今以上に誇りを持ち輝くためには、何が必要かを常に考え続けているからこその実績だ。

 

「美容」とは何なのか? 今こそ見つめなおして考えていく

「ビューティーマルシェ ミンナノ」は、今までより一層、お客さまが自分の中にある美しさに気づき、その美しさを美容師とともに育むことができるように、というコンセプトの店舗。テーマは「美育®」。

「美容って、本当に強いパワーがあるんです。だからこそ、全てのお客さまの内に秘めた『美』を一緒に育てていくようなお手伝いが必要だし、大切なこと。美容とは単に見た目を整えて終わり、という時代ではなくなってきたと感じています。何気ない会話だったり、なんだかホッとできたり、新しい自分の美しさに気付き、自分に自信を持てるようになるなど、心も満たしていただける場所でありたい。それが私たちの目指す『美育®』です」と日比谷は語る。

 

一緒に進む仲間たちが挑戦し続けていく原動力

新店舗ではサステナビリティについて考えていたことの一部も実現している。カラー剤を混ぜるオートマシンの導入だ。カラー剤のアルミ廃棄物を大幅に削減できるだけでなく、美容師たちが自在に色を調合することができるため、学びにもつながる。

また、「ママスタ®」に登録している女性美容師たちが少しずつ活動を始められるよう「ミンナノシェア」というワンコインで借りられるスペースを設けた。「出産でブランクがあると復帰を諦めず、子育て経験があるからこその接客の安定感や対応能力をどんどん活かしてほしいですね」と日比谷は微笑む。

次々へと挑戦し続ける、その原動力は一体どこからくるのか。「私ひとりでは無理です。進んでいけるのは、やはり一緒にチャレンジする仲間がたくさんいるから。挑戦するプロセスが何より楽しいんです。一緒に試行錯誤しながら、お互いの良さを引き出し合って進んでいける組織でありたいと思います」。

生涯現役のスタイリストか、店舗を持ってオーナーになるか…そんな狭さは、この会社にはない。サロンアンバサダーやインストラクターなどスタッフの進むキャリアプランも多様性に富んでいる。次はどの業界とコラボレーションできるだろうか、そのためにできることはないだろうか、いつもワクワクできる未来をその目に映す日比谷のもとには、「一緒に楽しいことをしよう」と真剣に取り組むスタッフたちが集まっている。

環境に配慮したカラーマシンも導入。

メインのデューポイントも続々と新店オープン!

将来に向けた実験店「ミンナノ」。

会社概要

会社名
株式会社デューアソシエ
電話番号
0120-39-5355
WEBサイトURL
https://www.dew-point.jp/
担当
採用担当
住所
〒460-0017
愛知県名古屋市中区松原1-13-9
思いに共感したら
求人情報もチェック!
お問い合わせ・資料請求もできます