【i.Tokyo】24歳で1日の売上50万を達成!ショートを武器に大躍進する伊奈航平さん初インタビュー!

2021.11.15

 

今年9月に渋谷に誕生し、瞬く間に大人気となっている話題のサロン『i.Tokyo(アイドットトーキョー)』。ここでトップスタイリストとして活躍する伊奈航平(いなこうへい)さんは、スタイリストデビューして1年ちょっと。 “ショート”を強みに新規リピート率50%を維持して顧客を増やし、今年に入って1日の売上50万を達成したそう。一体どうやって!? 伊奈さんって、どんな人?というわけで、ご本人にインタビューしてきました!

 


 

伊輪さんに出会えたことで僕の人生は変わりました

 

僕がショートを強みにしようと決めた背景には、前職からお世話になっている伊輪さん(i.Tokyo代表)の影響があります。彼が作る可愛いショートヘアをたくさん見たことで目も養われたし、インスタを使って夢のように駆け上がっていくところを間近で見て、僕も頑張ればイケるかもしれない!と思わせてもらいました。伊輪さんが1日40人カットを始めたとき、それでもひたすら上を見て頑張り続ける姿には感動したし、周りから何を言われても自分のスタイルを貫き通す精神力はハンパじゃなくて。伊輪さんと出会えて、人生が変わったと思います。

 

 

デビューすることになった時に、「僕も伊輪さんみたいにショートでいこう」と思ったんです。でも、当時はまだインスタも今ほどやっていなかったので、最初から順風満帆ではなかったですよ。初月売上は20万でした(笑)。ただ最初のカウンセリングを大切にして、似合わせの理論をしっかり説明して丁寧な技術を心がけていたら、20万が翌月には40万になって、徐々に売上が増えていきました。

 

 

今は、顧客の9割がショートです。伊輪さんに影響を受けているのでベースの仕上がりデザインは似ていると思いますが、作り方は全然違っていて、僕はレザーを一切使わずにハサミでセニング&スライドカットで作ります。昨年8月にデビューしたんですけど、だんだんと自分なりのスタイルができてきました。

 

 

>髪がかっこよくなるだけで楽しくなる美容はすごい!

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング