「Agu.」のクリエイティブチームを率いながら50店舗を展開。活躍中のFCオーナーをインタビュー!

2019.09.15

 

国内1000店舗をめざして、着実に勢力を伸ばしている業務委託サロン「Agu.」。その背景には、全国で活躍するFCオーナーの存在があります。

 

今回は、東海・関西・九州エリアに約50店舗を経営するFCオーナー、樋口和貴(ひぐち かずたか)さんをフィーチャー。経営者として活躍しながら、有名店で培ったクリエイティブ力を発揮して、Agu.のスタイル撮影を率いる主導者として手腕を振るっています。これまでの経緯や仕事のノウハウについて伺ってきました。

 


 

Agu.は将来への不安を希望に変えてくれた

 

 

僕は有名店で約9年半経験を積んでいたこともあり、Agu.の名古屋1号店が出るタイミングで、最初から店長として参加させていただきました。今でこそAgu.は全国に370店舗以上ありますが、当時はまだ15店舗ほどのころ。転職の不安も少しはありましたが、それ以上に希望を感じられたのも事実です。

 

前職時代、将来を考えると怖かったんですよ。後輩がどんどん育っていく中で、自分が40代、50代になったときに指名が上がり続けるのかを考えたら、とてもそうは思えなかった。未来の自分のポジションや年収を想像すると、本当に恐怖しかありませんでした。

 

Agu.の創業社長である市瀬と話をしたときに、その気持ちがフッと消えたんです。「美容業界を変革したい」という強い想いや圧倒的なエネルギーが伝わってきて勇気が湧いてきましたし、世の中の流れの掴み方や現実的なお金の稼ぎ方などの話も、すべてストンと腑に落ちたというか。欲しかった答えをもらえた充足感で、「この人に付いていきたい」と思いました。

 

美容師になったときは独立願望など微塵もありませんでしたが、Agu.なら店長の先にFCオーナーの可能性も広がります。僕は0から1を作るのは苦手ですが、1を100にするのは好きなんです。だから会社を一緒に大きくしていきたいという気持ちで、参加することに決めました。

 

個人的なスタイル撮影が組織としての撮影に

 

 

Agu.で店長を任されてから、店舗売上はすぐに全国のトップ3に入るまでに上昇しました。集客サイトのスタイル撮影に力を入れたことがよかったんだと思います。周辺のサロンのカット&カラーの料金設定が1万円を超える中で、Agu.は3500円という低価格。さらにクオリティの高さも会社として発信していけば、必ずお客さまの目に留まると思っていました。

 

もともと繋がりがあったモデルさんを使って、個人的に撮影はしていたんです。その写真を社長に見てもらって、会社として打ち出していこうという話になったんです。それからは僕が撮影の舵取りをさせてもらって、毎週撮影を行うようになりました。

 

社長の理解もあり、モデルさんのギャランティも会社持ちで、カメラ機材も購入してくれて。営業時間中の撮影もできたので、環境はとても恵まれていました。個人指名の集客狙いではなく、Agu.グループの集客を考えて行っていたことが実を結んだのかなと思います。

 

今は撮影が好きなスタッフが全国から集まり、関東と関西、東海に分かれて撮影を行っています。エリアごとに人気のスタイル傾向が違うので、PV数のデータを分析しながらスタイルを決めて、組織化して撮影を行っているんです。

 

スタイル写真が採用されたり、いい作品を作ったりしたスタイリストには、その価値に対してスタイル料が支払われます。それも、結構すぐに(笑)。やりがいがあるんじゃないかなと思いますよ。

 

スタッフを育てれば両立は全く難しくない

 

店長から2年弱でFCオーナーに転身して、5年で50店舗を展開しました。撮影は毎週やっていますが、経営との両立は全く大変ではないですよ。店舗は定期的に回りますが移動は好きですし、運営は店長やエリアマネージャーに任せていますしね。

僕の人材の育て方はシンプルで、「いくら稼ぎたい?」から入ります。まずは、その額に見合う仕事を思いきり任せてみて、それができたら「じゃあ、次はこういう仕事してみる?」と仕事のハードルを上げていきます。「もっと稼ぎたい」と言うスタッフには、FCオーナーを推薦します。

 

僕が経営だけでなく撮影を続けているのは、美容師としての感性が凝り固まることを防ぐためでもあります。年齢を重ねていくと、どうしても鈍ってきますからね。最近は新人やアシスタントの子たちに撮影を教えることも多いですが、今の若い子たちがどんなスタイルを求めているのかについては若いスタッフの方が敏感だったりするので、逆に教えられることもあります。

 

今後の目標は、Agu.により一層貢献していくこと。それくらい今の会社が好きですし、社長の志が好きです。会社が大きくなっていくと、実現できることも増えていくから面白いですよ。目指すは国内1000店舗、北米1000店舗ですから。

 

僕はもう十分稼がせていただきましたし、今持っている50店舗を繁栄させながら、地域のエリアマネージャーや店長の思いに寄り添って今後の店舗展開を図っていこうと考えています。

 

 

プロフィール
Agu.グループFCオーナー 株式会社agir 代表取締役

新潟県出身。地元の美容室で1年間下積みを経験して、上京。都内の有名サロンで8年間経験を積み、名古屋店に異動して1年半勤務したのち、Agu.に参加。名古屋1号店の店長を経て、2年弱でFCオーナーに。Agu.のクリエイティブチームを率いて定期的な撮影を行いながら、東海エリアを中心に現在50店舗を経営する。

 

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング