超速で多店舗展開を実現!「Agu」辣腕FCオーナーの即決力と育成法

2019.07.15

 

圧倒的に成長し続ける日本最大手の業務委託サロン「Agu」には、全国に現在22名のFCオーナーがいます。その中で群を抜いたスピード感で前進を続けているのが、山田雄大(やまだゆうだい)さん。

 

4年で26店舗を展開し、経営を次々に軌道に乗せながら幹部を“超速”で育成していく手腕は、本部からのお墨付き。FCオーナーになった経緯や、スピーディな多店舗展開の秘訣などをご本人に直撃してきました。

 


 

稼ぎたい気持ちが原動力になり、道が開けた

 

僕がAgu に参加したのは、29歳のころです。それまで約8年、名古屋の有名サロンで働いていたのですが、給与は手取り20万あるかないか。結婚して子供が欲しいと考えていたのですが、経済力がなかなか追いつきませんでした。

 

そこで思い切って退職し、美容師派遣で働き始めたんです。夜は深夜まで他業種でアルバイト。手取りはプラス30万ほどアップしましたが、いつまでもそんな働き方はできないな…と考えていたら、元同僚が「稼げるよ」とAguを紹介してくれて。すぐに休日の日曜日を使って働き始めました。

 

そこは名古屋1号店で、全国で売上トップ3に入る店舗。ものすごい来客数で忙しく働いていたのですが、ある日、店長から突然「2号店の店長になってみないか?」と声をかけていただいたんです。週1日しか働いていないのに、「僕がなっていいんですか!?」と驚きましたが、チャンスだと思って承諾しました。

 

どうせやるなら1号店の売上を抜かそうと頑張ったら、1年で実現できて、全国1位に。その結果を見てくれた社長からFCオーナーの話をいただき、30歳で転身しました。

 

そこから1年に6-7店舗ペースで展開し、愛知県を中心に4年で26店舗まで拡大できました。当面の目標は、2年以内に50店舗にすること。毎日、物件探しや銀行回りであちこち飛び回っています(笑)。

 

スタッフに仕事を一任することが成長への近道

 

 

サロン経営はスタッフありきですから、お客さまよりもまず先に、スタッフの満足度を上げることには注力しています。具体的には、スタッフを悩ませない。例えば何かを相談されたら、時間を置かずにその場で即答します。そうすることで進む道が明確になりますし、上司がブレていないという環境はついていきやすいと思うんです。

 

スタッフとは毎回会うたびにしっかり会話するようにして、「みんなで楽しみながら豊かに成長していこうよ」というような想いは、ひたすら伝えています。向き合って話せば、その子の仕事のモチベーションなどはだいたい察知できるので、向上心が感じられるスタッフには仕事を全面的に任せてみる。それができたら、次はそれ以上を任せます。やる気次第で、さらに上のポジションに引き上げていくという感じで育てていますね。

 

「何かあったら僕がケツを拭くから、思い切ってやってみな」と言うと、みんな本当に好き勝手やります(笑)。でも、それでいいんです。自ら行動して自分の言葉でスタッフを束ねていくと、下からの信頼も厚くなっていきますよ。当然、やったことのない仕事をするわけですから、失敗もあります。でも、それを一つひとつクリアしていくことで経験値も引き出しも増えて、人間的にも成長していきますからね。

 

店長がマネージャーになり、「次はこの子をマネージャーにしたいんです」と新たなスタッフを紹介してくれるときなどは、成長を感じられる瞬間で本当にうれしいです。FCオーナーの仕事の醍醐味ではないでしょうか。

 

今スタッフが100人ほどいますが、おかげさまで離職率はかなり低くて、1年に一人いるかいないか。それも、結婚による引越しなどが理由なんですよ。

 

自分の直感を信じて、なにごとも即断即決でスピーディに

 

 

僕の最終的な目標としては、100店舗を持つことです。これを実現するために最も大変なのは人材探しですが、ありがたいことにうちに入る子たちはスタッフからの紹介がめちゃくちゃ多いんです。収入や待遇などに満足している若いスタイリストたちが、どんどん声をかけて呼んでくれるんですよ。

 

今後、さらなる店舗展開に比例してスタッフもますます増えていきますが、一人ひとりの仕事に対する考え方や働き方を尊重しながら、行動力がある前向きな子にはFC オーナーにも挑戦してほしいと思っています。Aguは全国のオーナーが四半期に一度集まって近況を共有する場もあり、みんな仲も良くて、とにかく楽しい(笑)。

 

正直、転身した当初は怖さを感じていました。でも、スタッフが頑張ってくれて、その心配もすぐになくなりました。Aguは、集客に問題がないのも強みです。

 

仕事をしていく上では、考え過ぎるとスピードが遅くなります。“なんとかなる”という強気の精神が大切です。物件探しも、自分の直感を信じる。僕は基本、即断即決です。

 

常にドキドキしながら面白く生きたいので、上を見ればキリがないですが、それでも上を見続けて、次の店舗を作り続けますよ。

 

 

プロフィール
山田 雄大(やまだ ゆうだい)
AguグループFCオーナー 株式会社フォーカス 代表取締役

1984年生まれ、愛知県在住。地元の福岡南美容学校を卒業後、名古屋の有名サロンに就職。8年勤務したのち、結婚を機に収入アップを真剣に考えるようになり、派遣を経てAguに参加。すぐに名古屋の新店舗の店長に抜擢され、約1年で売上を全国トップへと飛躍させてFCオーナーに転身。以来、東海エリアを中心に4年で26店舗を展開する。

 

 

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング