人気サロンがイチオシする「美容師ブレイクスルー白書2020」。 第3回目は、SHACHUの指名売上記録を塗り替える無敵のファッショニスタMiyakoshiさん!

2020.02.04

 

「2020年の顔はこの人で間違いない!」

 

2020年、美容業界を賑わすであろう、いま大活躍中の美容師に、QJナビDAILYがいちはやくスポットを当て、今後の目標などを聞く「美容師ブレイクスルー白書2020」。

 

第3回目は、ユニコーンカラー発祥の人気店「SHACHU」の次世代エース、Miyakoshiさん。代表のみやちさんをはじめ、個性派揃いのメンツの中で「ファッショニスタ」としてのキャラを確立しています。スタイリストデビュー後から、戦略的にSNSを使って集客に成功し、指名売上は「SHACHU」トップクラス。今回は、そんなMiyakoshiさんが2019年をどう過ごし、2020年はどのように攻めていくつもりなのか聞きました。

 


 

僕の給料の半分は、アシスタントのものだと思っている

 

 

Q.SHACHU代表のみやちさんから、2020年はMiyakoshiさんの年になると推薦してもらいました! 率直なご感想は?

 

A.「光栄です!」

 

ツワモノ揃いのSHACHUのメンバーの中から自分が選ばれたことはすごく光栄です。自分なりに指名売上の目標を持ってガツガツとやってきて、それなりに結果も出すことができたので、それで選んでもらえたのかなと思います。まだまだこれに満足せず、貪欲に頑張っていきたいです!

 

Q.美容師として大切にしていることを教えてください!

 

 

A.「支えてくれるみんなに感謝!」

 

一番大事にしているのは、アシスタントへの感謝ですね。僕の売上は、一人では達成することができません。忙しい営業中に、アシスタントたちにめちゃくちゃ頑張ってもらって、実現しているので。

 

なので、お給料は自分だけのものじゃないと考えています。半分はアシスタントのために使うと決めていて、週2回くらいのペースで飲みに行っているんですよ。これからもみんなへの感謝を忘れずにいたいですね。

 

 

ちなみに僕は、昔からファッションが大好きなんです。髪の毛も服装もその人の印象を変えるじゃないですか。だから、どっちが欠けていても僕はダメだと思っています。でも、SHACHUのみんながファッション性の高い着こなしが得意というわけじゃない。ファッションとヘアの両方のレベルを上げていったほうが、さらに注目されるんじゃないかって思っています。

 

だって、ファッションセンスがよくて、ヘアを作るのがうまかったら、それこそ「SHACHU最強!」じゃないですか。個人的にも、個性派揃いのSHACHUの中で埋れたくないので、ファッションの部分をもっともっと尖らせていきたいと考えています。

 

 

それともう一つ。自分の立てた目標は必ず達成したいです。僕のアシスタントにあと2年でスタイリストデビューできそうな子がいるんですけど、なんとか1年で達成させてあげたいと思っているんですよね。高い目標を掲げて、それをクリアして、美容業界の常識とされてきたことをどんどん覆していきたいと考えています。

 

>2019年3月、指名売上で450万円を突破!

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング