「インスタ映えサロン」需要拡大中! フォトジェニックなフォトスポットがある美容室5選

2018.02.15

Candye Syrup(キャンディシロップ)

 

 

—内装のコンセプトは?

“ゆめかわいい”空間にしたくて、デザイナーさんの協力のもと、オーナーの僕自身がデザインをしました。決してインスタ映えを狙って作ったわけではないのですが、自分の思い描いた理想の美容室を作ったら、結果的にそうなりました。

 

—インスタ映えスポットのポイントを教えてください

テーマカラーはピンク、パープル、水色の3色。そこに白、黒をアクセントに加え、カラーを統一しているのがポイントです。特にどこがということではなく、サロン全体がインスタスポットとして活用されています。

 

 

—集客や売り上げにつながっていますか?

バンドマンやアイドルなどが多数来店されることもあり、その方たちが仕上がり写真を店内で撮って「#きゃんしろ」などのタグをつけSNSにあげてくれるので、ファンの方たちを中心にアピールになっていると思います。また店内でMV、CM撮影も行われるので、それが話題となり集客にもつながっています。TV番組の取材なども多く、先日は『マツコ会議』に取り上げていただき、マツコデラックスさんも、髪を染めにきてくれました。

 

 

サロンプロフィール

Candye Syrup / 原宿

2015年、下北沢より移転オープン。MANICPANICをメインに、エクステも組み合わせた多彩な色使いのヘアカラーメニューで、個性際立つスタイルを叶える。オーナーIKU氏はアイドルをプロデュースするなど多方面で活躍。

 

>GARDENが新たなコンセプトで仕掛けたインスタ映えサロンとは?

 

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング