【YouTubeの変身企画が大バズり】初登場!マツカワリュウドウの動画コンテンツが描くシンデレラワールド

2021.09.01

 

マツカワリュウドウさんは、公開するコンテンツが高再生回数をマークする人気美容師YouTuber。1人でスタートしたチャンネルでしたが、今年5月からヘアメイクのハヤカワユカリさんと組み、「変わりたい」と願う女性にヘアメイクと洋服を無償で提供する『THE FIRST CHANGE』という新企画を発信。キラキラと輝く女性に大変身する夢のようなコンテンツで、大きな反響を呼んでいます。マツカワさんの働き方や動画制作への想い、さらにハヤカワさんとの対談までドーンとお届けします。

 


 

やる気ゼロの学生時代から予約がとれない美容師に

 

 

僕はもともと大学進学予定でセンター試験まで受けていたのですが、友達に流されて美容学校に入ったんです。蓋を開けたら友達は入学していなくて、結局1人で行くことになりました(笑)。そんないい加減な入学だったので、そもそもやる気がなくて就活で焦り、面接に受かることだけ考えて食品衛生管理者と防火管理者の資格を取得し、モデルリスト100人分のファイルを作って挑んだのです…。

 

ヤル気スイッチが入ったのは、最初に入社したサロンでした。“練習”が見事にハマったんです。自分でも驚きましたね。そのサロンで技術を徹底的に磨きました。2年間のカリキュラムが終わり、勤務3年目に東日本大震災があって、勤務先の店舗が閉店に追い込まれました。それで先輩に誘っていただいたサロンに転職したんですけど、ハヤカワさんとはそこで出会ったんです。それから7年後、フリーランスになりました。

 

 

僕の強みはショートカットです。料金は当初6600円に設定していたのですが、既存客がだんだんと予約が取れない状況になったので、今はカット11000円に。既存のお客さまには次回の予約を2回分取っていただき、その間に新規を入れる形にしています。アシスタント1人を雇って、マックス3面を使って1日13〜20人を施術。サロンワークの日は忙しいですけど、そのぶん休日を増やして調節しています。いつか小さいスタジオを作りたいなと思っています。撮影もできて、サロンワークも少しできるような。自分なりの“おしゃれ”を具現化してみたいですね。

 

 

>マツカワリュウドウBASSARIヘアチャンネルが大ヒット

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング