人間関係、運勢、金銭問題…美容師の悩みに心浄術師が答えます!

2016.03.23

IMG_7631

 

Fm yokohama84.7の『ココロヒーリング』でスピリチュアル美容師(心浄術師)の立場から、さまざまなお悩みに答えているのが岡本マちサヨシさん。同番組はポッドキャストで月間ダウンロード数が4万5000以上、スピリチュアル系番組でトップクラスの人気を誇っています。かつては南関東エリアで10店舗美容室を経営していましたが、経営が破たん。7億の借金を背負い、同じ時期に母を亡くすという壮絶な経験の持ち主でもあります。そんなどん底から不死鳥のように復活を遂げるなかで、人の心を癒す心浄術師として覚醒した岡本さんに、美容師さんのお悩みをぶつけてみました。

 


 

Q.1 体育会系の上司とそりが合いません。この先も絶対に分かり合えることはないと思うので、嫌な気持ちで働くよりは転職したほうがいいのでしょうか?(アシスタント/20代男性)

 

ThinkstockPhotos-491245371

 

相談者さんは、体育会系の上司と“絶対に”合わないと思っているのですね。転職を考えているようですが、転職先にも同じような人がいたらどうしますか? また辞めてしまうんですか?

 

一度冷静になって考えてみてください。相談者さんは本当に、体育会系の上司と合わないのでしょうか。そもそもこの世の中に“絶対”なんてありえないですよね。まずは、「本当に合わないの?」「どんなところが嫌なの?」と自分に問いかけてみてください。“絶対”ではないと気づくはずです。

 

仮に、いろいろ考えた結果、サロンワーク中に「早く床掃除しろ」って乱暴に言われたときのことを思い出したとします。そういうものの伝え方がすごく嫌だという気持ちは、私も分からなくはありません。でも、もし仮に「床をお掃除してくださいませ」と丁寧に言われたとしても、やることは一緒じゃないですか? となると、自分の心にひっかかっているのは、「上司の伝え方」ということになります。それが分かったら今度は、自分の受け取り方を変えればいいのです。部屋の中で寒さにブルブルッと震えたら、上着を着たり、エアコンの温度設定を変えたりすれば済みますよね。それと同じように、自分が不快に感じている原因が分かれば対処できるものです。「この人はこういう言い方しているけど、伝えたいとは他の人と一緒なんだ」とか、そんな風にね。

 

体育会系の上司が優しくなってくるように願ったり、促したりしても、効果はありません。自分を変えることはできても、人を変えることはできないからです。まずは体育会系の人とは合わないという固定観念を外して、自ら変わるように頑張ってみてくださいね。

 

Q.2 理不尽なクレームが届いたり、電車遅延に巻き込まれたりなど、運が悪かったとしか思えないようなことが毎日のように起こっています。幸運を引き寄せる方法を教えてほしいです。(スタイリスト/30代女性)

 

464679367_t

 

まず、相談者さんは運が悪い人生を、自分で選んでいることを知ってほしいと思います。「私は運が悪いから」とか「どうせ成功しないから」とかいつも考えている人は、悪い方向にばかり引っ張られてしまうものなのです。なぜなら、私たちの目の前の事象というのは、“潜在意識”に入れた情報が、“顕在化”して起こっていることだからです。

 

身近なところだと、ふっとスマホを見たら「連絡こないかな?」と思っていた人から電話がかかってくるとか、本屋を歩いていたとき悩みを解決してくれそうな本のタイトルが目に飛び込んでくるとか経験したことはありませんか? 自分の潜在意識のなかに幸運なイメージを入れることができれば、人生は少しずつ好転するかもしれません。

 

では、「私は運がよくなる」とか「私はラッキー」と思うのがいいかと言ったら、それも少し違います。なぜなら今の自分とギャップがありすぎると、自分の心に嘘をつくことになってしまうからです。「いい引き寄せ」が起きる精神状態は、マイナス思考でもプラス思考でもなく、ニュートラルがベター。“幸運に向かって進んでいる”というワクワクした状態に自分を持っていくことが理想です。

 

あと、ちょっと気になったのですが、相談者さんはタバコを吸われますか? スピリチュアル的な見地からいくと、タバコを吸っている人は運気があがりにくいものなんです。タバコを吸うと、血液や血管に影響を与えるので脈拍が乱れますよね。すると、波動が乱れてしまうのです。水や空気の粒子は振動していることは科学的にも言われていますが、人間にも同じようなものがあるのです。ラジオの場合、AMよりFMのほうが音がよくて雑音が入りにくいのと同じで、波動は高いほうが安定していて精神的にもフラットになります。タバコを吸うことによってバランスが崩れてしまうのです。タバコをやめるといい引き寄せ効果が期待できると思いますよ。

 

Q.3 出て行くお金ばかりが増えて苦しい経営が続いています。金回りをよくするためにはどうしたらいいのでしょうか?(美容室オーナー/40代男性)

 

ThinkstockPhotos-78753677

 

日本全国の人がタンス預金をしてお金を使わなくなったら、お金の流れが止まってしまいますよね。だから、金回りをよくしたいのなら、いい使い方をすることが大事。年収3億円あったら安心だから3億円ほしいという人にはお金が入ってきません。それだけのお金を使って経済効果を起こせる人のもとに、お金が回ってくるのです。

 

使うときに「お金がなくなっていく…どうしよう」と思っている人のもとにはお金の戻りが悪くなります。感動や感謝が伴う使い方をすると、戻りがよくなります。例えば、1万円のステーキを食べたとしても、ものすごくおいしくて感動したのなら、もう1回食べてみたいという気持ちになりますよね。その想いが潜在意識に入っていったら、またそれを食べられるだけのお金が入ってくることになります。

 

一方で、1万円あったら、500円の牛丼を20回食べるという人もいるかもしれません。でもその1回1回の食事に感動や感謝がなくウンザリしていたとしたら、お金は出て行くだけになってしまうでしょう。

 

つまり、お金を気持ちよく使うことが引き寄せにつながるのです。ぜひ、「これをプレゼントをしたらあの人は喜んでくれるかな」とか、「ここに行ったら新しい体験ができそうだな」とか、ワクワクする使い方をしてください。

 

岡本さんから美容師さんへのアドバイス!

 

ここまでいくつかのお悩みにお答えしてきましたが、どれにも共通していることがあります。それは、「答えは自分の中にある」ということです。自分の考えや行動を変えて行くことで、あなたを取り巻く世界の見え方も変わっていきます。

 

リモコンでNHKを選局したらNHKが映りますよね。フジテレビを選局したらフジテレビが映ります。リモコンを握っているのがあなたしかいないなら、誰かが勝手にチャンネルを変えてしまうことはありません。それと同じように、今、あなたの目に映る世界を選んだのも他ならぬあなたなのです。

 

人生のチャンネルを変えられるのは、あなたしかいません。もし、幸せな世界が全く見えてこないなら、心に煤(すす)がたまっている証拠です。そのときは、その煤を取り払うお手伝いをさせていただけたらうれしいです。

 

プロフィール
岡本マサヨシ(おかともと まさよし)
株式会社 楽笑 代表取締役 
一般社団法人日本心浄術ヒーリング協会代表理事

http://www.raku-sho.co.jp/
http://okamoto-masayoshi.com/

1967年東京生まれ、福井県育ち。銀座ヒーリングサロン「ginspi」個室美容室「髪処 桜千道」トータルビューティーサロン「ヒーリングスペース La coon」を経営し、カウンセリング、セミナー、講演会、ヒーリングセッション、能力開発などと精力的に活動。FMヨコハマでラジオ番組「ココロヒーリング」のパーソナリティーをつとめるなどメディアからの注目を集めている。著書に「幸せを見つめられるようになってごらん」(パブラボ)、「7日間で悩みが消える心のフタの外し方」(KADOKAWA)、「あなたの目に映る半径5メートルから悩みも迷いもすべて消し去る方法」(パブラボ)、「本当の幸せ」(現代書林)がある。

 

(取材・文/外山  武史)

 

  ライフマガジンの記事をもっと見る >>

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング