結婚・独立・退職……20代女性美容師の本音座談会!

2017.06.14

IMG_9361_
-育休、産休の話が出たので、お伺いしたいのですが、みなさん結婚は考えていますか?

中島:いずれは〜……と思いますが、今そこまでガツガツ結婚したいとは考えていないんです。考え方が男っぽいのか、結婚したら自由なお仕事の時間がなくなっちゃう! とか考えちゃいますね(笑) 。

溝口:地元に帰ると、周りの子達が結婚、出産しているので「私何しているんだろ…!」と焦りますが、東京に戻ってくると仕事スイッチが入るし、先輩たちが楽しそうにお仕事しているのを見ているうちに、焦っているのも忘れちゃいます(笑)。

横山:そうですね、いずれは結婚も出産もしたいですけど、私も今は仕事モードなタイミングです。

-みなさん、完全にお仕事脳!(笑)ちなみに答えづらいかもしれないですが、独立って考えたことありますか?

中島:あ、それ私も聞きたかったんです! 実は先日、モデルさんに「中島さんお店出すなら私絶対通うのに」って言われたんです。私その言葉を聞いて、美容師人生で初めて自分の「独立」について考えたんです。

横山:私は昔、独立したいって思っていたタイプです。でも美容師になって改めて考えると現実問題…特にお金の面でものすごく大変だなと思うんです。 お店を出すことは多分、できると思うんですけど、維持となるとまた話が違ってきますよね。

中島:うんうん。私、LOAVEのオープニングからいるので、スタイリストとアシスタントの人数のバランスだったり、人を揃えるのがいかに大変かをずっと見ているので、維持が大変なのは痛いほどわかります。

溝口:私は人数が多い店舗で働くことが当たり前の環境なので、独立に関して今は全然考えられないですね。切り盛りできる自信も今はちょっとないかも。 もし結婚、出産しても今の店舗なら長く美容師続けられるし……。

横山:私も将来的に結婚・出産まで考えると、母と美容師の両立がしやすいのは今のような勤務形態だと思います。

-中島さん、結局結論は出たんですか?

中島:溝口さん、横山さんが言っている通りで、やっぱり雇われている今の環境って本当にありがたいと思っているので、今すぐ独立! とはならないですね。がむしゃらに働いたその先に、何かが待っているかも。という気持ちで働こう、という結論になりました(笑)。

-ではもっとお話ししたいのですが……お時間がそろそろきてしまったので、最後にみなさん今後の目標をお伺いできますか?

中島:私はSNSに力を入れていて、おかげさまで新規のお客さまが増えたのですが、SNS経由のお客さまはサロンジプシーの方が多いんですよね。そのお客さまをリピーターにできる魅力と技術を身に付けたい! というのが目下の課題です。

横山:私は再来率アップ、3回以上ご来店いただけるようにしたいのと、単価UP! あとは紹介してもらえる美容師になりたいです。

中島溝口:わかります!

横山:紹介で来店してくださる方はリピーターにつながりやすいので、頑張りたいですね。

溝口:私もお二人とほとんど一緒ですが、それに+αで、ZACCは作品撮りに力を入れているので、みんな作品撮りが上手なんです。私もカメラやPC技術をしっかり身に付けたいと思っています。

-今日はお忙しいところありがとうございました!

IMG_9388_

(取材・文・撮影/高橋 優璃)
 

   ライフマガジンの記事をもっと見る >> 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング