「正直、二次会は浦さんと私の会でした」FLOWERS蓮間さん、結婚式の素敵な裏側

2016.09.21

「旦那さんには申し訳ないんですけど、二次会は浦さんと私の会にしたかったんです」

と言うのは人気美容師のFLOWERS蓮間衣里さん。素敵な結婚式を挙げられたことをinstagramで知っている美容師さんも多いはず。

二次会ではまさかのカット&カラーのお色直しをして来場者をアッと驚かせました。その驚きの裏には尊敬する浦さんへの想いが込められていました。こだわりまくりの準備の模様とともにお届けします。

 

qjnavi_hasuma_3

 

怒涛のドレス試着から準備はスタート!

 

qjnavi_hasuma_16

 

-ご結婚の準備はどれ位前からはじめられたんでしょうか?

 

まず、式場見学を2015年5月くらいからはじめて、その1年後の3月くらいにドレスが決まりました。

 

-準備で一番こだわったことはなんでしたか?

 

こだわったと言うより、ドレスが全然決まらなくて! 私、頭が小さい割に、上半身にボリュームがあるタイプなので、どんなドレスを着ても太って見えてしまったんです。ドレスショップを6軒以上はしごして、30~40着くらいは試着しました。しかもレンタルだと色々な制約があってなかなか私の希望にマッチするお店もなくて、もうヘトヘトで。

 

ある時、とあるドレスショップだったら私の希望にマッチするかも、という情報をキャッチして、すぐに行ったんです。

ところがそのサービスは終わっていて、ドレス選びに疲れ果てていた私はショックすぎて一時間くらいその場から動けなくなっちゃって…(笑)。

 

qjnavi_hasuma_15

 

qjnavi_hasuma_14

instagramにもドレスの試着の様子が一部UPされています。

 

彼に『とりあえず見るだけ見てみよう』ってなだめてもらいながらいろいろ試着していたら、彼と私の意見がはじめて一致するドレスが見つかったんです! 『絶対これだ!』と思っていたら、そのドレスが私の希望通りにレンタルができない…と言われてしまい。

 

もういろいろな手を駆使して、執念深くそのドレスを追い求めていたら、やっと希望通りにレンタルできました。そのおかげで他のことはあんまり大変とは感じなかったかもしれません(笑)。

 

qjnavi_hasuma_13

Elizabeth Fillmoreのドレスに決定。

 

qjnavi_hasuma_12

旦那さまのヘアメイクは蓮間さんが、蓮間さんのヘアメイクは専門学校時代のお友達が手がける

 

 

>細部にまでこだわった準備とは?

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング