2021年の春のヘアカラーはこれ! 人気美容師4人予想するトレンドカラーデザインとは?

2021.03.25

どんなお客さまにもマッチ! 春らしい「淡めペールカラー」 −bloc japon 佐々木香奈さん

 

 

◆◆◆2021年春のカラーヒット予想◆◆◆

 

トーンアップも図れるので肌を綺麗に見せることができるピンクや、褪色過程も綺麗なラベンダーを組み合わせた淡いペールカラーが話題になってくると思います。寒色系は定番で人気がありますが、春は「いつもと違う何かをしたい」というニーズが高まるので、明るめのカラーが人気になるのではないでしょうか。

 

◆◆◆デザインのポイント◆◆◆

 

淡いピンクパールで柔らかみがあり、褪色すると黄みの抑えられた綺麗なホワイトベージュになる、2度楽しめるカラーです。ポイントは2ブリーチで髪のオレンジみをしっかり飛ばすこと。そうすることで、ピンクパールが綺麗に発色します。

 

光の当たり方で色の見え方が変わってくるので、立体感や動きがほしい方はウェーブやアイロンがおすすめ。かわいい系のファッションはもちろんのこと、モノトーン系のファッションを好む方にも差し色としてマッチし、テイスト・ジャンルレスで楽しめますよ!

 

◆◆◆カラーレシピ◆◆◆

 

【ブリーチ】

ケアブリーチ<1剤:2剤1:2(OX6%)>2回

※ベースは黒染めしていないこと

 

【オンカラー】

薬剤の種類/クリア:10Lvのピンクパール:10Lvのベージュ:10Lvのラベンダー

薬剤比率/10:1:1:1<1剤:2剤=1:1(OX1.5%)>

※根元から毛先までワンメイクで仕上げる

 

プロフィール
bloc japon
フロア・ビジュアルディレクター/佐々木香奈(ささき かな)

1985年生まれ。神奈川県出身。日本美容専門学校卒業。2009年bloc入社。女性ならではの視点でファッションやテイストのイメージを共有し、お客さまの魅力を最大限引き出す提案を心がけている。

 

>NEST砂永さんがこの春注目する「色で遊ぶヘアカラー」とは?

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング