ヘナより断然タトゥーに近い! 最新の消えるタトゥー“ジャグアタトゥー”に注目!

2020.09.29

同世代のお客さまがどうしたらよろこぶかを考えた

 

 

―ジャグアタトゥーを初めてみてお客さまの反響はどうですか?

 

よりタトゥーに近づけたいというご要望はあったので、すごく喜んでもらっています。タトゥーに興味がある世代ってわたしと同じぐらいとか学生さんも多いんです。あまりお金はかけられないけどトライしてみたいという同世代のために、料金は他より安めに設定することにしました。本当に小さいワンポイントなら¥500からやっています。腕全体のような大きいものでも¥3000~¥4000ぐらい。相場より安いですが、ジャグアタトゥーを知るきっかけになってくれればいいなと思っています。実際、「右腕にワンポイントいれたら左にも欲しくなった」とか「前回ワンポイントを入れてみてよかったから今回は大きめのデザインを」と追加やリピートをしていただくことも多いんです。

 

数分でできるというワンポイントの図案

 

―アシスタント業務をやりながらということですが、業務に支障はありませんか?

 

ワンポイントなら施術時間自体は2~3分です。もう少し大きめのものでも10分ぐらいで施術できてしまいます。わりとあっという間にできるし、今のところ日に数人なのでアシスタント業務に支障はないです。むしろもっと沢山の人に施術して楽しんでもらいたいです!

 

中にはだるまの依頼も

 

―ヘアメニューとの相乗効果はありますか?

 

ヘアをやりにきてついでにジャグアタトゥーもっていうことは結構ありますね。新しいヘアにしてジャグアタトゥーとのコーディネートするのもいいですよね。そのうちジャグアタトゥーをやりにきて、ついでにヘアも、となったらうれしいです。

 

―今後やりたいことは?

 

好きなことで売り上げを上げられるのはとてもやりがいがあるので、スタイリストに向けて練習しつつ、ジャグアタトゥーのお客さまも増やしたいです。SNSも使いながら自分のこともジャグアタトゥーのことも広めていければいいなと思っています。

 

サロンのOPENサインもJuneさんが描いたもの

 

 

プロフィール
PIA HAIR SALON TOKYO /アシスタント 
june

山野美容専門学校卒業後、都内有名店1店舗を経てPIA HAIR SALON TOKYO に入社。アシスタント2年目。専門学校在学時から生徒会長やヘアショーチームなどで活躍。留学経験を活かし、インバウンドサロンであるPIA HAIR SALON TOKYO で活躍中。持ち前のやる気とアイディアでジャグアタトゥーをメニュー化。若者世代を中心に人気を集めている。
Instagram:@nabeta.june

 

(取材・文/QJナビDAILY編集部 撮影/宮崎洋)

 

  ライフマガジンの記事をもっと見る >>

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング