全美容師必見…!? 現役美容師が教える「あまり人には言えない、売上UPの裏ワザ」9選

2021.12.03

 

 

売上を上げたい。人気美容師になりたい。多くの美容師が掲げる目標のひとつです。しかし成功するには並々ならぬ努力が必要! 「もっと簡単に売上を上げられたらいいのにな…」と一瞬でも考えてしまった人も少なくはないでしょう。

 

そこで今回は、現役美容師さんに匿名でアンケートを実施! 「人には言えない売上UPのための裏ワザ」をお聞きしました。絶対にマネはしないでくださいね…。

 

<目次>

>気分はアイドル! 太客マダムの推しメンになり売上アップ!(28歳/男性)

 

>完全保存版! トリートメント比率を上げるための最強戦略(30歳/男性)

 

>1分も無駄にできない! 予約管理の鬼がとったスケジュール管理術とは?(26歳/女性)

 

>ある業種の社長に熱烈売り込み。すると芋づる式に大きな売上に!?(32歳/男性)

 

>売り込みのため連日外食。イケオジオーナーに気に入られて想像以上の効果が!(25歳/女性)

 

>低単価の新規メニュー! 成功の鍵はかわいいアシスタント…?(42歳/男性)

 

>友人の美容師がTikTokで大バズり! だけど誰にでもマネできるものではなくて…(22歳/女性)

 

>新規顧客は入信でゲット! 売上のためなら少し危ない橋も渡る!?(26歳/女性)

 

>定額制で安定した収入を! しかし懸念は尽きず…?(31歳/男性)

 


 

気分はアイドル! 太客マダムの推しメンになり売上アップ!(28歳/男性)

 

私のお店は、富裕層のマダムがたくさん来店される地域にあります。裏技は、その中でもとくに太いと思ったマダムを接客中に口説きまくって、交際に持ち込むこと。その際、「お店でナンバーワンになりたい!」と素直にお願いして、協力してもらっているんです。自分がアイドルになったような気持ちで接することで、マダムが応援したくなるようにするのがコツです。そうすると、マダムは私を応援するために、週1回は高単価のトリートメントメニューをするなど、頻繁にきてくれるので売上が上がるのです。

 

 

しかしその分、プライベートでマダムと会い、時間を共にしなくてはいけません。複数のマダムを抱えるとなると、「いよいよこちらの身体がもたない」という危険を感じています。これからどうしていくか悩みどころですね…。

 

>売上アップのためにとった最高の営業とは…?

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング