〜AFLOAT宮村さんのアシスタント・ナイリーは根性ガール〜トップランナーの「神の右腕」Vol.1

2019.07.04

自分のできることって何? 何もできなくても必ずある。

 

 

―宮村さんのアシスタントになって心がけていることは?

 

最初のころは本当に何もできなかったのですが、自分にしかできないことが絶対にあるはず! と探して、とにかくモデル抑えは頑張りました。

 

こんな見た目ですがクラブは苦手なんですけど(笑)、やっぱりかわいい子はクラブにいるから、ハントしに行ったり。でもハントするだけではダメ。

 

宮村とリラックスしたムードの中で仕事をしてもらうために、モデルを頼む子は必ず一回ご飯でも何でも会って、それで雰囲気をよくしてからお仕事をしてもらいます。

 

 

―それはなぜ?

 

スタッフ全員とモデルが「はじめまして〜…」な中で会うと、妙な緊張感が生まれてしまって、宮村もモデルもリラックスして仕事に取り組めない。ぎこちない空気が嫌だったんですよね。

 

私とモデルが仲良いと、宮村も安心。空気が柔らかくなるというか。仕事場での良いムード作りが、私にできる仕事だ!と思って、最初はそこから頑張りましたね。

 

 

―今はどうですか?

 

今は宮村とはコイバナばっかりしてるし、さみしがりやなおじさんだな〜って(笑)。でも本当にスタッフに対して愛のある人です。

AFLOATのことしか考えてないし、アシスタントよりも仕事してるんです。

アシスタントについたばっかりのころ、ミスをしてしまったことがあって、「以後ないように気をつけます」とメッセージを送ったんです。

その返信が「自分が誰についているのか、早く理解して。僕もかけがえのないスタッフのために働いているんだから」と言われて。こんなに素直にスタッフへの愛を話せるなんて、本当にすごい。と驚いてしまいました。

それからは私も愛を持ってぶつかり、どんどん尽くして、宮村にいい仕事をしてもらいたい! と気持ちがより強くなりました。

 

 

>向けてる視線は日本じゃないんです

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング