【閲覧注意】恐怖で2020年の夏を涼しく乗り切ろう!美容師が語る「本当にあったゾッとする心霊体験」10選

2020.08.07

 

夏恒例の「美容師が体験したゾッとする怖い話」を2020年もお届け! 今回も背筋が凍るよりすぐりのエピソードがたくさん集まりました。サロンの内外を問わず、突然美容師を襲う恐怖の体験を読んで、暑い夏を涼しく乗り切ってくださいね。

 


 

<目次>

 

>鍵をかけたはずなのに上がってくるエレベーター(28歳/男性)

>スタッフが体調不良になるシャンプー台(28歳/女性)

>誰もいないのに揺れるシャンデリア(24歳/女性)

>有線のBGMから聞こえる謎の声(26歳/女性)

>常連のお客さまからのカット依頼(38歳/男性)

>店の入り口にいる男の人をよーく見てみると…(32歳/女性)

>突然、何度も落ちた水銀灯(32歳/男性)

>誰もいないはずの2階から掛かってくる電話(29歳/男性)

>いきなり立ち上がるパソコン(35歳/男性)

>誰もいないはずのシャンプー台から(26歳/女性)

 

 

鍵をかけたはずなのに上がってくるエレベーター(28歳/男性)

 

私の店は4階にあるため、営業後に練習をするときは、1階に降りてエレベーターのロックをかけ、万が一下の階でボタンを押しても4階には止まらないように設定しています。しかし、決まって金曜日の0時になると止まらないはずのエレベーターが上がってくるんです…。びっくりして数字を見ていると、なんと4階で止まり、扉が開きました。

 

 

恐る恐るエレベーターをのぞく私。しかしそこには誰もいませんでした。あるとき、勇気のある先輩が、エレベーターが上がってきた瞬間に非常階段からダッシュで下に降り、誰かいないか確認したのですが誰もいなかったようです。毎週必ず0時にこの現象が起きるので、幽霊がいるのではないかと店では噂に。怖くなり、金曜日の夜の練習会はなくなりました。

 

>「ここには入れません…」霊感の強いスタッフが目撃したものとは!?

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング