【第26話:ママの役目】イラストレーター美容師TAKUOが描く「あの人のキラ⭐︎ドロ美容師物語」−KAYLEE/坂本真奈美さん

2019.10.21

 

Instagramで美容師の日常を描いた「#美容師あるある物語シリーズ」が大人気のイラストレーター美容師TAKUOさんが、QJナビDAILYで連載スタート! いま注目の美容師さんにTAKUOさん自身が取材をし、輝く秘訣や共感ヒストリーをイラストでお届けします。

 

今月は、大阪市の女性専用サロンで働くKAYLEEの坂本 真奈美さんが登場! 実力派スタイリストでありながら一児のママでもある坂本さん。2回目は、美容師として復帰した坂本さんの覚悟と、ママとしての顔を描いていただきました。ハンカチなしでは読めません! ぜひ、ご覧ください。

 


 

【第26話:ママの役目】

 

 

>次回へ続く ※2019年10月30日予定

 

>前回を見る

 

<プロフィール>

KAYLEE

スタイリスト/坂本 真奈美(さかもと まなみ)

和歌山県出身。和歌山IBW美容専門学校通信過程卒業。高校2年生で美容師を目指して専門学校の通信過程で学ぶ。高校卒業と同時にアシスタントとして大手サロンに就職。結婚・妊娠と同時に退職し、1年間は子育てに専念。その後現在の会社に入社し、女性専用サロンKAYLEEのスタイリストとして活躍。子どもは現在7歳。

 

<プロフィール>

 

TAKUO


1989年生まれ、福島県出身。山野美容専門学校卒業後、都内2店を経て現在はフリーランス。2018年4月より始めたInstagramが人気を呼び、わずか半年でフォロワー数は2万人超え。2019年は「フォロワーさんに会いに行く」をテーマに美容師向けのセミナーを積極的に開催し、全国を飛び回る予定。

https://www.instagram.com/takuo_illustrator/

 

(イラスト・文 TAKUO)

 

  TAKUOが描く「あの人のキラ⭐︎ドロ美容師物語バックナンバーへ>>

 

  ライフマガジンの記事をもっと見る >>

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング