【美容師の結婚&子育て】幸せなプライベートがもたらす相乗効果。憧れのライフスタイルも必見! 待望の第2弾!

2021.11.24

 

職業柄、結婚や子育てとは疎遠だと思われがちな美容業界ですが、最近は若くても結婚や子育てに積極的な美容師が増えているように感じます。そこで今回は、美容師同士もしくは美容師をパートナーとする3組の素敵なご夫婦に、結婚や子育てについてとことんQuestion!! 円満な家庭環境を維持されるコツを、リアルな回答から紐解いて行きます。

 


 

> FILE.1 結婚7年目*加藤夫婦の場合

> FILE.2 結婚3年目*コサカ夫婦の場合

> FILE.3 結婚7年目*小澤夫婦の場合

 

FILE.1 結婚7年目*加藤夫婦の場合
苦楽を共にしてきたからこそ、生まれた強い絆!理想の美容師夫婦像とは!?

 

 

夫:加藤 敏 WAKU/代表 @waku_satoshikato
妻:市田 真美子 WAKU/スタイリスト @waku_ichidamamiko
前の職場の同僚で、今は旦那さんが代表を務めるサロンで一緒に働くお二人。お客さまもスタッフも心躍るような、”ワクワク” 出来るようなサロン「WAKU」は、とてもオシャレで開放的な雰囲気。お二人やスタッフの皆さんの人柄が滲み出ているような素敵なサロン!!

 

Q. 結婚の決め手は?
A. 一緒にいて、いつも自分らしくいさせてくれたから。そして、どんな時も一緒に頑張ってきたからです。(妻)
A. 1番辛い時期に寄り添ってくれました。(夫)

 

Q. 仕事とプライベートは切り替えていますか?
A. 同じ職場だったということもあり、切り替えなくても自然と出来ている気がします。(夫)
A. あまり切り替えていません、というか変に意識していません。前職場からの同僚ということもあって、話したければお互いに仕事の話をします。なので、とても楽です!(妻)

 

Q. 家事は分担制ですか?
A. 子供がいて、朝は特にバタバタしているので、家事は分担しています。保育園に送るのは夫の担当です。夕方は私が子供のことや家事をする感じです。(妻)
A. 主に皿洗いは僕がしています。(夫)

 

Q. 休日の過ごし方は?
A. 家族みんなで過ごします。子供に色々な経験をさせてあげたり、思い出を作りたいと思っています。あとは、あまり時間に縛られないようにゆっくり過ごします。(夫)

 

 

Q. 相手が美容師で良かったことと、そうじゃなかったことは?
A. 仕事内容への理解、仕事時間への理解(早いとか、遅いとか)。良くも悪くもずっと同じ職場で働く仕事仲間なので、環境の変わり映えがないことです。(夫)
A. 良かったことは、生活環境が同じなので、大変なときなどすぐに理解できて協力しやすいこと。お互いに美容師も仕事が好きなので、情報などを共有できることです。(妻)

 

Q. 正直これは我慢している、こちらが折れているということはありますか?
A. 子供がまだ赤ちゃんの時は、私ばかりが育児をしているという感覚がありました。あの時は余裕がなく、自分の時間が欲しかったんだろうなと思います。でも今は育児と仕事、半々の毎日が充実して楽しいので、いつの間にかその気持ちはなくなっていました。(妻)

 

 

Q. 子育てを通じて、自分や相手が変わったなと思うことは?
A. 子供目線になるので、人に対しての言葉使いや伝え方は変わりました。(夫)
A. 2人とも家族としての夢を持つようになりましたね! 夫には責任感が生まれ、私は心配性になりました。こんなに自分よりも大切な人=娘が現れてしまったので、心配が尽きません!笑(妻)

 

Q. 子育てをする中で、相手の新しい一面が見れたことはありますか?
A. 子供が産まれたその日から母となる覚悟の違い。父としてない訳ではないですが、圧倒的な母性がすごいなと思います!(夫)
A. 新しい一面ではないかもですが、優しいです。娘に対しても変わらず優しいです。上手くいかない時でも、子供ってそんなものだよと言ってくれるので、私にも心の余裕が生まれています。(妻)

 

 

Q. 結婚生活がうまくいくコツは?
A. 我慢することがあってもタイミングを見つけて言うことです!(夫)
A. 当たり前のことかもしれませんが、お互いを思いやること。大切な人だからこそ我慢はしない。他と比べないことが大事かと思います!(妻)

 

Q. 結婚や出産を控えている美容師さんにアドバイスをお願いします!
A. “家庭を持つ”ということで、新しい考え方や仕事への取り組み方が、良い意味で変わると思います!(夫)
A. 家族ができるって、大変なこともあるとは思いますが、私は誰かのために頑張ることが、自分の日々の原動力や幸せにつながっているので、結婚も良いものだなと思います! そして、出産は本当に神秘的! 自分の元にきてくれた事に感謝する日を体いっぱい感じてください! “お母さん頑張って!”この一言に尽きますね!笑(妻)

 

 

>FILE.2 結婚3年目*コサカ夫婦の場合

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング