美容師を夢と決めたあの頃の僕へ ~ 桜井章生さん、塚本繁さん、豊田永秀さん、VANさん、MARBOHさんの美容師の原点

2017.05.16

 STRAMA・豊田永秀(とよだながひで)さん

街にすてきなヘアデザインがあふれることを夢見てた

 

SCN_0001 

左後ろが豊田さん

 

-この写真の頃、つまり美容師を夢と決めたのはいつのことですか?

 

高校3年生、18歳の頃の写真です。

 

-この頃、ご自分のヘアスタイルにどんなこだわりを持っていましたか?

 

モッズスタイルが好きだったので、この時はショートマッシュのスタイルにしていました。リーゼントとかも好きで、髪を立てたりもしていました。

 

-美容師を志した理由やきっかけ、当時の気持ちを教えてください。

 

中学生の頃から美容師になりたいと思っていました。育った名古屋の街では本当にすてきなヘアデザインもいっぱいみたけれど、ダサいヘアデザインもいっぱいあることに気がついて。自分が美容師になって、街にすてきなヘアデザインがあふれることを夢見ていました。

 

-写真の当時、夢中になっていたことはなんですか?

 

“おしゃれだね”と言われるのが一番うれしかった頃です。お金がなくても、おしゃれをいっぱいしたいと思っていました。

 

-美容師を志した当時の選択に間違いはなかったですか?

 

間違いではなかったと思いますが、今、昔に戻るとしたら違う道を選択したい。後悔しているわけではなく、美容の道を知り尽くしたので他の道を行ってみたい!

 

-美容師を夢と決めたあの頃の自分にメッセージを送るとしたら?

 

・お前の選択は間違っていなかった!!

・無駄づかいすんなよ。

・今度一緒に飲もう!! 

 

L1019701
プロフィール
STRAMA
代表/豊田永秀(とよだながひで)

愛知県出身。中部美容専門学校卒業。愛知県内の美容室を経て、1995年『DaB』に入社。2005年独立し、東京・代官山に『STRAMA』設立。’11年、南青山に『CLARICA&STRAMA』として拡張移転。

 

>Cocoon・VANさん
続けていれば、スコーンと抜けられる日がいつか来るから!

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング