美容師を夢と決めたあの頃の僕へ ~ 桜井章生さん、塚本繁さん、豊田永秀さん、VANさん、MARBOHさんの美容師の原点

2017.05.16

Group

 

さて上の写真、どれが誰だかわかりますか? 美容師の誰もが若きある日に経験したはずの、美容師を志すと決めた瞬間。この写真は今回登場するイケてる大人美容師5人の、その頃の写真です。なぜ美容師になろうと思ったのか。その頃の選択に間違いはなかったか。そして、当時の自分に今、メッセージを投げかけるとしたら? みんな強い気持ちを持って美容の道を歩き始めたはず。もしその決意がほんの少しでも揺らぎを見せているのなら、5人のメッセージを読んでみて。安心したり、背中を押してもらえたりするに違いありません!

 


 

Velvet on the Beach・桜井章生(さくらいあきお)さん
情熱は冷めない! まだまだ夢の続きです

 

IMG_1181 

上京してすぐに雑誌の載ったサロンワーク風景写真

 

-この写真の頃、つまり美容師を夢と決めたのはいつのことですか?

 

この写真は22歳か23歳の頃のものです。地元のサロンを辞め、東京に上京した頃。本気で美容師になろうと思った頃の写真です。

 

-この頃、ご自分のヘアスタイルにどんなこだわりを持っていましたか?

 

おもしろい頭をしていますよね。ここに到るまでいろいろなヘアスタイルをしてきましたが、この頃は自分のクセを生かしてパーマをプラスし、外国人のこどもみたいなヘアスタイルを目指していました。少しサイケロックなイメージもありましたね。

 

とにかく人とは違うことがしたかったんです。それが一番かな!?

 

-美容師を志した理由やきっかけ、当時の気持ちを教えてください。

 

美容師を目指したきっかけはあいまいなものでしたが、この写真の頃、東京のサロンで働き始めた時に本気で美容師をやっていこうと腹が決まりました。

 

地元・京都のサロンを辞めて上京し、東京で再出発を切ったサロンはいわゆるイケメンばかり…・・。とてもじゃないけど勝てない! と思って自分はみんなと違う個性を出していこうと決めたら、目指す美容師像もはっきり定まりました。それが本気になったきっかけ。今振り返ると地元・京都で働いていた頃は、少し甘えがあったんでしょうね。

 

-写真の当時、夢中になっていたことはなんですか?

 

もう仕事に夢中でした。まぁ恋愛もたくさんしましたけどね(笑)。あと少ないお金でどうやったらお腹がいっぱいになるかをずっと考えていました。

 

-美容師を志した当時の選択に間違いはなかったですか?

 

間違いなかったですね!! 当時持っていた情熱が冷めないまま、この歳までいますから! まだまだ夢の続きです。

 

-美容師を夢と決めたあの頃の自分にメッセージを送るとしたら?

 

自分1人ではおっきくなれないから

出会う人みんなに

「ありがとう」を伝えておきなさい。

 

そのままKeep on Rocking!!

 

IMG_8991
プロフィール
Velvet on the Beach
代表/桜井章生(さくらいあきお)

1973年生まれ。京都府出身。高津理容美容専門学校卒業後、京都府1サロンを経て、都内サロンに入社。2006年、独立。2015年『Velvet on the Beach』をオープン。

 

>K-two・塚本繁さん
美容師になったこと、なってからのこと。人生の選択に間違いはなかった

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング