アナタのNG行動は見られている!? 独立前に知っておくべき「お金」のこと

2017.12.26

税金や公共料金未払いはマイナスな印象に 

 

 

日本公庫が融資するお金はどこから出ているのでしょうか? それは私たちが支払っている税金から。国民の大切な税金を使うのですから、あなたに返済する能力や誠意があるかどうかの「信用」が重視されます。

そこで、気をつけたいのが以下の項目の支払い。

・住民税や所得税などの税金
・電気やガスなどの公共料金
・家賃
・クレジットカードなどのローン返済

過去に滞納していた場合、例え遅れて支払ったとしても評価としてはマイナスになる場合があります。税金のみならず、ローンの返済や家賃、公共料金の支払い履歴もチェックされます。「学生時代に家賃と電気代を滞納していて…」と、昔のことなら審査に大きく影響しないそうですが、直近で未納があった場合は信用問題に関わってくるので要注意。納付期限を過ぎてからコンビニ等で支払っても滞納と同じになってしまいます。

公共料金の支払いなどはうっかり支払いを忘れのないよう、口座振替にする方がベターかもれません。


実績やノウハウは目に見える形で残すこと!

 

 

技術力や店舗運営のノウハウを身につけておくことは大切なこと。美容師としての実績も、審査のときに信用をみる重要なポイントのひとつです。日々、個人の売上げをメモしておくなど、実績を目に見える資料として残しておくと、審査に役立つことも。

日頃から自分のスキルや成果を、ノートなどに記録しておくことで見えるようにしておきましょう! 

 

>信用も貯金もコツコツが大事。自己資金の調達方法も見られている?

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング