人気モデルに聞いてみた! Vol.2 撮影や施術中に感じる「あんなこと」や「こんなこと」

2015.02.03

8_special_21_1

 

撮影で数ある美容室に行く中から、プライベートで通うサロンを決める理由を聞き出したvol.1。(人気モデルに聞いてみた!vol.1プライベートで行くサロンの通いたくなる理由!参照)

 

今回は、人気モデルが撮影時や施術中に感じた「嬉しかったこと」や、「ショックだったこと」など、普段聞けない本音を聞いてみました。

 

 


 

1. 「武居詩織」が気になる美容師の“熱意”と“軽いノリ”

 

8_special_20_2

 

 

【武居 詩織(たけすえ  しおり)】

twitter https://twitter.com/shiori___

instagram http://instagram.com/shhhiori

 

アクセサリーデザイナーとしての顔も持つ武居詩織さん。その際立つ透明感から支持が高い彼女が、撮影や施術時中に感じた「嬉しかったこと」や「ショックだったこと」とは…

 

 モデルをやっていて嬉しかったことはありますか?

 

「ここ最近、大阪や宮崎など東京以外のサロンから撮影に呼んでいただくことが増えていますが、交通費や衣装など準備が整っていると、熱意が伝わってすごく嬉しいですね」

 

撮影中や施術中に、されたくないことはありますか?

 

「軽いノリで話しかけてくる人と、ノリを強制してくる人が苦手で…。あと、現場で妥協している人はこっちのモチベーションが下がります。

一番嫌だと感じたのが、私が撮影でサロンに行く頻度が高く、撮影に慣れているからといって、その場の施術を安易に考える人がいるのですが、いくら色々な美容室に行っていたとしてもそんな気持ちでは髪を扱わないでほしいとも思ってしまいます…」

 

今までで一番ショックなできごとはありますか?

 

「ウィッグを使った撮影をしていたとき、かぶっていたウィッグからはみ出た自分の髪を切られてしまったことがあったんです…。前髪の内側だったので伸びるまでなんとか隠せましたが、さすがにショックでした」

 

たくさんのサロンに足を運び、感じていることはありますか?

 

「SNSを通じて、東京以外の美容室から撮影依頼が増えてきましたが、地方の美容室でも素敵なところがとても増えているなと感じています。コンテストにエントリーされていたり、精力的に活動されている人もとても多く、魅力的な人がたくさんいますね」

 

>続いては多彩な表情を持つあのモデルが登場!

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング