Y2Kファッション大流行でヘアにも2000年代がカムバック! 進化版ダサかわヘア9選をCHECK!!

2022.06.14

昨年末からにわかに流行しだしたY2K(Year 2000)ファッション。2000年代に流行したコンパクトトップスやミニでのヘルシーな肌見せ、ボリュームシューズ、未来的なシャイニー素材やケミカルな色使いなどなど、Z世代を中心に大隆盛中です。日本ではギャルファッションとして認識している人も多いかもしれませんが、今年は全世界的なブームを巻き起こし、ハイブランドもY2K的要素を提案しているほど。

2000年代当時から進化したY2Kはジェンダーレス要素が入り、セクシーさよりもヘルシーさがアップ。でもキュートでハッピーなムードは健在です!

ファッションが流行ればヘアも流行るのは必然。当時を知る美容師さんは懐かしいヘアスタイルやアレンジをオーダーされることも増えているのではないでしょうか? そこで今回は進化版Y2Kヘア9選をわかりやすくイラストでCHECK!

 


 

Y2K STYLE_1

不自然ストレートを克服!?スーパーストレートロング

 

 

 

2000年代当初、縮毛矯正やストレートアイロンでこれでもかと真っすぐにしたスーパーストレートロング。2022年では縮毛矯正の技術も進化して自然かつ美しいストレートが手に入るようになりました。ハイトーンでも黒髪でもセンターパートでボリュームを抑え、しっかりツヤをだすのがポイント。

 

 

Y2K STYLE_2

今年は鮮やかカラーも行ける!?ゴン太ハイライト 

 

 

近年主流の細く入れて自然に見せるハイライトとは一線を画す、ゴン太のハイライトやローライトを入れて立体的に見せるスタイルが流行しました。当時のブランウンヘアにブリーチでハイライトという王道に加え、2022年は夏に向けて鮮やかカラーの太目ハイライトも流行りそう。

 

 

Y2K STYLE_3

よりクールに片目隠しバング

 

 

 

前髪を長く伸ばして片目を隠す鬼太郎スタイル。艶やかに仕上げることで、よりクールな印象になって2022年にもHITの予感。コテで丸みをつけたり綺麗に流そうとするとキレイめOLヘアになってしまいますのでご注意を。厚めの前髪で無造作に目を隠してY2K感をだして。

 

>Y2K STYLE_4〜6エクステやアレンジもチェック!

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング