ヘアライター佐藤友美がみた “美容師列伝” 第1回 「ド・フラットな人」 assort 小林Kenさん

2015.10.30

 

assort1027_680

 (イラストレーション:カツヤマケイコ)

 

新連載「ヘアライター佐藤友美がみた 美容師列伝」。日本全国の美容師を取材してきたヘアライターの目線から、毎回「●●な人」を紹介し、その素顔に迫る新企画です。

 

第1回めは「ド・フラットな人」。青山に2店舗、NYと香港にも店舗を持ち、今後原宿にもオープン予定のassortの代表、小林Kenさんを紹介します。

 

ヘアライター佐藤友美がみた美容師列伝バックナンバー

 


 

第1回 「ド・フラットな人」 assort 小林Kenさん

 

12189190_10153682945304727_7117365025470570424_o

 

 

「スタッフ全員で記念撮影したときに、支配人が誰かわからないような写真になるホテルは、だいたい上手くいっているんです」

 

 

 これは、星野リゾートの星野佳路代表の言葉です。ご存知のように、赤字ホテルや旅館を次々再生させていった星野さんですが、「改革がうまくいくホテルは、上司部下の関係に関わらず意見を言い合える風通しのいいフラットな空気がある」のだとか。

 

 私が、assort(アソート)のスタッフ旅行の写真を見たときに思ったのは、まさにこの「どこに代表が写っているのかわからない、フラットな空気」です。

 

 2011 年にオープン以来、青山に2店舗、NYと香港にも店舗を構え、この冬原宿にも新サロンができるという急成長のassort。いまや、学生からも経験者からも就職したいサロンNO.1と名高いサロンです。

 

 そして、そんな急成長のサロンを牽引するのは若干30歳の代表小林Kenさん。彼を一言で言うなら、「ド・フラットな人」です。

 

 業界の慣例や過去の常識にとらわれない

 

 年齢や立場や上下関係にとらわれない

 

 場所や言語、人種や性別にとらわれない

 

 いいものはイイ。ダサいものはダサいと言う。仕事とプライベートは同じように大事。365日24時間、本音トークで、相手によって態度の変わらない、とても気持ちのいい人です。

 

 Kenさんがサロンでこれまでとってきた方針は、美容業界の常識には全然当てはまらないものでした。

 多くのサロンがゆるふわヘアの写真で集客していた時代に夜の街でタバコを吸うクールな男女の写真をアップして注目を集めたり、スタッフそれぞれのプライベートやライフバランスを優先した勤務体系を整備したり、海外志向のあるメンバーを集めて外国人のお客さまに支持されたり…。

 

12183731_10153682942434727_1866676735683809747_o

 

 どれもが、周りを見渡して始めたことではなく、Kenさん自身がサロンとスタッフのためを考えて行ってきたことでした。

 

 assortに集まるメンバーも、みな、そんなKenさんのフラットさに感化されるのか、裏表なく思ったことをストレートに言葉に出して話し合う空気があります。Kenさん自身も、幹部、アシスタント、関係なく、スタッフの言葉に耳を傾けます。

 

 assortで朝礼前に行われている英会話レッスンや、コンディショニングレッスンに参加させてもらったことがありますが、誰が先輩か後輩かわからないくらい、とても風通しのいい空気だなあと感じました。先日も、NY のサロンにおじゃましてご飯をご一緒させていただきましたが、NYのサロンで働くみなさんもやはり、フラットな関係性でお互いを尊重しあっているのがよくわかりました。

 

 ただ、Kenさんやassortの皆さんの姿をみていて感じるのは、単なる「仲がいい」ということだけではありません。自由であるということは、それだけ、責任も生じるということ。どんなものごとにも、ちゃんと自分の意見を持って発言する。自分の意見を主張する分、人の意見にも耳を傾ける。そんな、優しくも厳しい空気を感じます。

 

 Kenさんはアメリカのテキサス生まれ、テキサス育ち。「ビューティフルライフ」を見て日本の美容師に憧れ、高校を卒業して初めて日本に来るまでは、日本語も片言が話せる程度だったとか。

 

「僕は、有名店出身でもないし、師匠もいないし、assortを始めるまで雑誌に取り上げられたことも一度もない。最初は稼ぎたい一心で働いてきたけれど、いまは、人を幸せにできる人になることが、一番の成功だと思っている」と、語ってくれました。

 

 スタッフに対してフラットなだけではなく、昔の自分の考えにもとらわれず、寛容だからこそ、assortはここまで躍進したんだなあと、思います。

 


 

-Profile-

ド・フラットな人  assort 小林Kenさん

12132409_10153658418964727_2460354383661527776_o

 

1984年生まれ。アメリカ・テキサス州に生まれ育ち、美容師になるために日本へ。名古屋の専門学校で学ぶ。その後、都内2店舗で勤務後、27歳で独立し、「assort」を立ち上げ。2013年には「assort NewYork」2014年には青山にもう1店舗「CLASS」と、香港店をオープン。2015年12年には原宿店「CORRER」もオープン予定。人生のモットーは「十人十色」。店名「assort」の由来は、「assortment:アソートメント」(「さまざまな種類の詰め合わせ」の意)の略。

 

文・佐藤友美

 

profile-photo

 

美容サイトの草分け的存在「サンドリヨン」の編集長を経て、雑誌、書籍での執筆を重ねる。15年間にわたってヘア専門のライターとして活動し、全国各地でセミナー、講演を行う。著書に「フォトシュートレッスン」(髪書房)「美容師が知っておきたい50の数字」「美容師が知っておきたい54の真実」(女性モード社)など

 

 

  assort小林Kenさんの他の記事を見る

 

  カットがうまいじゃダメ。美容の本場NYで求められる美容師とは!?

 

  ヘアライター佐藤友美がみた美容師列伝バックナンバー

 

  ライフマガジンの記事をもっと見る >>

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング