リクエストQJ運営の美容師・美容室の求人サイト
QJナビ(キュージェイナビ)

求人情報更新

阿形さん、美容師のWEBマーケターって何するんですか?


エロ髪美容師として、ブログも注目されているNORA Journeyの阿形聡美さんが、2017年6月1日付で“WEBマーケター”という役職についたとのこと。
え、美容師がWEBマーケターって何するの? 店長じゃダメなの? ということで、阿形さんに直接WEBマーケターって何するんですか? と直撃してきました!



−早速ですが、美容師のWEBマーケターって何するんですか?

WEBマーケターとしての私の最終ミッションは、新規集客を獲得することです。そのために今すべき第一段階は、
・スタッフのSNSの使い方の見直し
・クーポンサイトの掲載の見直し、自社ホームページの見直し
です。


−今おっしゃった内容って、プレスや店長職の領域ではなく、あくまでWEBマーケターとしてお仕事をされるんですよね?

確かにマーケティングという言葉って美容師からすると耳馴染みがなく難しいですが、人から話を聞いたり、自分で情報を集めていると、マーケテイングとは、
・売れる仕組みを作る
・お客さまが来店する仕組みを作る
ということみたいなんです。
そこまで噛み砕くと、「あ、これって私が今までやってたことだ!」と。

今までSNSやブログで自然とやってきたことがマーケティングだったのか、と気がつきました。
でも今までは、インスタは●時にアップすると反応がいい、とか、ブログはこんな内容だとハネやすい、をなんとなくやっていましたが、これからはなんとなくを言語化していくことが急務かなと思います。

言語化できたら、まずスタッフを商品と見立ててスタッフの売り出し方を整理していきたいと思っています。


あと、私以前から店長という役職にピンときていなくて。

 

−ピンときていないとはどういう意味ですか?

 

WEBマーケターの前はNORA Journeyの副店長という役職でした。ここから順当に考えると店長に昇格しますよね。でも店長は1店舗の長としてスタッフのマネジメントや売り上げ管理をしないといけない。でも私は自分の能力に見合った役職があるんじゃないかと思っていたんです。

SNSの発信力には自信があるし、インターネット大好きだし、他のスタッフのSNSの使い方には疑問を感じるところがある……いろいろ考えてNORAを発信していく方をやっていきたい、と思ったんです。それで上司ともめましたが……(笑)

でもある日上司がWEBマーケターという役職を提示してくれたんです。そこから先ほどお話した目標などを決めていって、6月1日に現在の役職となりました。

 

>阿形さんが思う、SNSの使い分けとは?

Related Contents / 関連コンテンツ

banner
banner

Guidance/転職ガイド

Ranking/ランキング

  1. 1
    『か、会話が…!!』ただまひろの美容師あ・・・
    2017.09.19
  2. 2
    スーツかっちりサロン「THE BARBE・・・
    2017.09.06
  3. 3
    読書による独学で満足できず、大学院でMB・・・
    2017.09.13
  4. 4
    インド人もびっくり!? インドで美容室を・・・
    2016.01.19
  5. 5
    秋川渓谷と里山の間にある「予約のとれない・・・
    2017.09.21

Reccomend/編集部おすすめ