【ALBUM式教育革命】最速で最強のプレイヤーを輩出!業界に風穴を開けるプロデューサーNOBUの教育論

2021.10.15

 

新卒入社のスタッフが瞬く間に売れっ子プレイヤーへと変貌していくALBUMでは、毎週水曜日8:00am、ALBUMプロデューサーのNOBUさんが直々に指導する技術練習会がスタートします。その一連の様子をインスタライブで惜しみなく公開し、時には視聴者からの質問に答えることも。IT企業のロジカルでしなやかな思考、そして時代の先を読む圧倒的なセンスとスピード感。業界に風穴を開ける新感覚のALBUM教育論について、NOBUさんが語ります!

 


 

若い子をデビューさせることは、僕らの仕事のひとつ

 

はっきり言うと、僕はアシスタントを長くやることに“価値”を感じていません。自分もそうでしたけど、早くデビューして経験を積んだほうが、好きな技術を早く磨ける。だから、自信さえあればどんどんデビューしてほしい、と思っています。

 

 

ALBUMではアシスタントのデビューの期日が決まっているので、最初からスタイリストにがっつりつけて教育します。例えば僕は今3人ついていて、営業中も直接教えることができる環境です。水曜日の朝練も僕が担当しているので早起きして教えていますが、期日までにその子たちをデビューさせることは、スタイリストのタスクのひとつなんです。できなかったらタスク達成率が下がり、お給料にも影響してくるというシステムなので、みんな下の子たちの練習をしっかり見ますし、必死に教えますよ。教えることは、スタイリストにとっても人を育てるいい訓練になります。やがて独立したときにも役立ちますしね。

 

 

朝練をインスタライブで公開することにした理由は、外部の人たちから「レッスンが見たい」とよく言われていたことと、コロナの影響でセミナーの数が減っているので、僕自身もレッスン内容を広く見せたいという気持ちがありました。人から見られる環境を作ることはアシスタントの教育にも良くて、サロンワークでお客さんから見られても、緊張せずに動くための練習になると思うんですよね。

 

外部に見せることで、僕らも進化するじゃないですか。もっと新しいことをやらなきゃと。だから、うちは教育動画も無料で発信しています。そうすれば、みんな通勤中に気軽に見ることができますからね。

 

ALBUM新人教育を受けて、メキメキと上達するアシスタントをご紹介

 

 

>成長を加速させるのは、”実践”と楽しく学べる”仕組み”

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング