「誰かのために」という想いが力を倍増させる! 6年連続グループNo.1技術売上airのディレクター兼筋肉美容師、金丸佳右の「ポジティ部」【後編】

2018.11.02

【Training 04】ポジティブな気持ちで人とつながろう!

プラスのエネルギーで人と向き合うと、どんな効果がある? ポジティブなコミュニケーション方法を知ろう!

 

 

自分を客観視して、見た目や性格のマイナス面をプラスに転換しよう!

 

「中村会」と言って、Abbey2の中村章浩さん、SUNVALLEYの朝日光輝さん、OCEAN TOKYOの高木琢也と僕で集まる日がある。メンバーはみんな年齢も経験もバラバラだけれど、それぞれカッコい部分、憧れている部分があるから、会うたびに刺激がある。みんなにもそういう大切な仲間、いるんじゃない?

 

話す内容は、ファッションや時計、クルマとかばっかりで、美容の話は、ほぼしない。みんな本当に物欲の塊だから、その物欲をぶつけ合うだけの会なんだけど、それが純粋に楽しい。それぞれ美容師として結果を出しているメンバーだけれど、バチバチのライバルっていう感じじゃない。これからも、お互いをリスペクトしながら肩を並べていけたらなって思っている。

 

 

初対面の人や、まだそれほど親しくない人とコミュニケーションをとるときは、自分のギャップを利用して距離を縮めるように意識している。僕は見た目が爽やかではないし、筋肉もあるし、声も低いし、全然知らない人からすると近寄りにくい部分があると思う。だから、あえて声のトーンを高くして、柔らかい雰囲気で話しかけたり、笑顔を心がけたりしているんだ。

 

ギャップを作り出すためには、まず自分を客観視することが大事。これまで生きてきた中で、親とか先輩とかお客さまとかに、見た目や性格について何か言われたことがあるでしょ? 僕はそういうのを素直に受け止めて、「なるほど、俺はそんな風に思われているんだ」と考える。そのうえで、マイナスの部分をどうやってカバーしてプラスにもっていこうかと考えるんだ。だから、周りの声を素直に聞くことが大事かもしれないね。誰かに言われた言葉で傷つくこともあるかもしれないけど、ネガティブになるんじゃなくて、武器に変えられないか考えてみて!

 

♦♦♦Training04のおさらい♦♦♦

 

尊敬できるカッコいい人たちと交流しよう! 人とコミュニケーションをとるときはギャップを意識して!

 

>美容師あるあるお悩み質問に、金丸佳右が答えます!

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング