磯崎康一さん、あなたはどんな人なんですか?

2017.02.15

今、Amazonのヘアケア・ヘアスタイルランキングの上位をキープしている一冊の本があります。「1人サロンの繁盛法則(女性モード社 刊)」。この本の著者は現役美容師でタイトルの通り「JEWEL」というサロンを1人で経営している磯崎康一さん。

「1人サロンの繁盛法則」では1人でサロンを運営していくためのノウハウをわかりやすく解説していますが、ご本人が一体どんな人物像なのかが不明瞭です。

そしてTwitter(@goodsalon)を覗いても、今ひとつ人物像が見えてきません。

ちょっと気になる磯崎康一さんの人物像に迫ります。

 

IMG_8603_

 


 

「企画書のタイトルに目が引いて、取材お引き受けすることにしたんです。取材は断ることが多くて」というところから、話がはじまった。

Twitterの印象からどんな人なんだろうと思って緊張していた旨を伝えると、

 

「いずれ本は出したいと思っていました。出したいというかいつか出すな。と思っていて。Twitterは本を販促するのためのイメージ作りです。『この人、この本の執筆者だ』と信じてもらえるようにするために始めたんですよ。

Twitterでは目立たないとその人は存在しないと同じです。一目置かれるようにするためにツイート内容にはインパクトを持たせたんです」

 

 

 

 

>磯崎康一さんの1人サロン経営ができるまで

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング