木村直人とNOBUが会社に所属しながら自由に見えるワケ「NOBU’S KITCHEN」Vol.2ゲストair木村直人さん【前編】

2018.12.03

 

大人気サロンALBUM/プロデューサーのNOBUさんの美容以外の夢、それはレストラン「NOBU’S KITCHEN(仮)」をオープンさせること。その夢を叶えるため、QJナビDAILY上で開店!

 

毎回、NOBUさんが気になる人をゲストにお呼びし、NOBUさんの自宅(!?)でNOBUさんの手料理を食べながらざっくばらんに美容業界について語り明かしていただきます。第一回目SHACHUのみやちのりよしさんに続き、第2回目は、個人メディア、Twitterなどを巧みに操り、美容業界にIT革命(!?)を起こしたと言っても過言ではない、air執行役員兼ディレクターの木村直人(きむらなおと)さんが来店。

 

二人の共通点の一つである、有名美容師でありながら、会社に所属し、独立をしないでご自身の強みを高めている(ように見える)こと。

ふたりの働き方に注目をしている人も多いはず。そのあたりをカニを食べながら聞いてみました。

※本文中の敬称は省略しています。

 


 

木村さん、マジでくるんですか?

 

この日「NOBU’S KITCHEN」チームは勝手にざわざわしていた。

 

ライターT:本当に木村さんきてくださるんですか…、ここ1年、QJナビDAILYに登場していただけてないので…。快諾していただいたのは、奇跡ですね。

 

編集K:airのプレスの方も、『木村がとても楽しみにしています』って言ってくれているからきっと大丈夫です。

 

 

NOBU:木村さんの好きなもの、カニって言うから、カニ取り寄せましたよ※。

 

※「NOBU’S KITCHEN」ではゲストに好きな食べ物をアンケート。それを元にNOBUさんが料理を作る、“ビストロS●AP”方式で料理が出てくる。

 

 

カニをむく手に力が入る。

 

 

今回のゲストが木村さんの理由を聞くと、

 

NOBU:美容業界にSNSというツールを持ち込んだ第一人者ですよね。独自に道を切り開いた人じゃないですか。何考えてるのか分からないから、いろいろ話聞きたい。それに木村さんに会うの久しぶりだからうれしいです。

 

 

ピンポーン!

 

木村さんが笑顔で登場!

 

木村:NOBUくんひさしぶり〜

 

NOBU:めっちゃひさしぶりですね!

 

ご、ご機嫌だ…!

 

 

笑顔の木村さん。なんとこの前に5杯くらい飲んでいたそうで、若干出来上がってる…。

 

 

木村さんにNOBUさんの印象を聞いてみると、

 

木村:以前、どこかのBBQで一緒だったあとから、メッセージのやり取りはしていたんですよ。当時からイケイケな感じで、「やってやるぞ」っていう気負いを感じていました。

その後ALBUMに加わったあと、また新しい印象になりましたね。インスタグラムもうまく使いこなしてるし、その使い方はすごいと感じていたから、ごはん行きたいと思ってたんだけど、いつも当日の突然のお誘いだからいけなくて(笑)。

 

NOBU:すいません(笑)。

 

じゃあお料理もできたみたいなので、食べましょうか!

 

 

木村:「うわ、本当にカニが出てきた!」

 

NOBU:「北海道から取り寄せましたからね!」

 

【木村さんが希望したカニ料理がずらり!】

 

 

 

>ふたりは何で自由に働けてるの?

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング