信頼される美容師になる!お客さまと美容師のイイ関係まとめ

2019.05.23

 

技術やセンスは美容師に欠かせないものですが「お客さまとの信頼関係」こそ、美容師の仕事において最も重要であると言えるかもしれません。

美容を通してなんでも話し合える関係や絶妙な距離感の関係など、お客さまによってスタイルもさまざま。今回はこれまで記事で取り上げた「お客さまと美容師のイイ関係」が伝わる記事をピックアップしてみました。

 

 


 

■ 撮影で出会ってから13年間一途に通い続けています―写真家と美容師の関係―

 

https://www.qjnavi.jp/special/sense_skills/love37/

 

 

テレビ朝日『世界の街道をゆく』の風景写真やLEXUSなどの企業広告写真、雑誌『BRUTUS』『TRANSIT』などで活躍している写真家・谷口京(たにぐちけい)さん。新美容出版の撮影をきっかけにBRIDGEを経て独立したSENTACオーナーのセキタカシさんと知り合い、以降13年間も親交が続いているそうです。今回は髪を切るだけでなく、プライベートでも仲のよい二人の関係性にフォーカスします。

 

「その髪、どこで切ってるの?」ってよく聞かれます~アパレルブランドMDと美容師の関係~

 

https://www.qjnavi.jp/special/sense_skills/love42/

 

 

オンワード樫山が展開している都会的で洗練されたキャリア女性に向けたブランド「ICB」のMD(企画)として活躍している川俣真由美(カワマタマユミ)さん。仕事柄ファッションへのこだわりはもちろん、ヘアスタイルへの意識も欠かせないそうです。そこで今回は、川俣さんを担当している美容師であり、Youtubeのアレンジ動画でも人気の木村一平(キムライッペイ)さんにも登場していただき、少し不思議な二人の関係性や、髪型へのこだわりについて聞きました。

 

フリーデザイナーが9年間同じサロンに通い続ける理由-フリーランス・クリエイターと美容師の関係-

 

https://www.qjnavi.jp/special/sense_skills/sense_skillslove35/

 

 

フリーランスのクリエイターとして、コンセプトメイキングやデザインディレクション、インテリアデザインやグラフィックデザインまで幅広い分野で活躍する長谷川扶美(はせがわふみ)さん。彼女は約9年もの間、hair&spa egerie primeのオーナー田島隆之(たじまたかゆき)さんに、ご自身の髪をゆだねています。二人の信頼関係が続いているのはなぜなのか尋ねました。

 

 

■ PEEK-A-BOO 川島文夫さんの”一番古い”お客さま―親子のような関係から、リスペクトしあえる関係に

 

https://www.qjnavi.jp/special/life_careerplan/ichibanfurui_1/

 

 

お客さまの人生に寄り添い、ともに歩んでいける。それは美容の仕事の大いなる魅力で、他の職業ではなかなか得ることのできない特別なことです。当企画では、長くお付き合いのあるお客さまをご紹介いただき、愛され続ける美容師の秘訣を探ります。

 第1回は業界のレジェンド、PEEK-A-BOOの川島文夫(かわしまふみお)さんが娘のように愛し、川島さんをときには「ふーみん」と呼ぶお客さまにご登場いただきます。親子のような年の差で20年以上お付き合いを続けてきた2人は、どんな関係性なのか。まずは2人のトークから感じてみてください。

 

 Of HAIR 古里オサムさんの“一番古い”お客さま―人生のタイミングに合わせた提案で、いつでも「今が一番美しい」瞬間に

 

https://www.qjnavi.jp/special/life_careerplan/ichibanfurui_3/

 

 

長く第一線で活躍し続ける美容師さんたちに古くからのお客さまをご紹介いただく、シリーズ「一番古いお客さま」。

今回はOf HAIR古里オサム(ふるさとおさむ)さんのもとに長年通う、くすみのないプラチナカラーが美しいお客さまにご登場いただきます。ロングヘアからショートヘアへ、そして現在のスタイリッシュなブリーチヘアにたどり着くまでに、お二人の間にはどのようなストーリーがあったのでしょうか。

 

 MINX高橋マサトモさんの“一番古い“お客さまー生涯美容師でいたいと思わせてくれる大切なご縁

 

https://www.qjnavi.jp/special/life_careerplan/ichibanfurui_10/

 

 

長く第一線で活躍し続ける美容師さんたちに古くからのお客さまをご紹介いただく、シリーズ「一番古いお客さま」。

 MINX代表の高橋マサトモさんがご紹介してくださるのは、笑顔がチャーミングな40年来のお客さま。懐かしい思い出話から、高橋さんも忘れていたという貴重な秘蔵写真も登場します!

 

 

>一番古いお客さまシリーズ では他にもたくさんのエピソードをご紹介しています。

 

 

以上、お客さまとのイイ関係まとめでした。お客さまとの出会いが美容師の醍醐味の一つでもあるのだと感じられる暖かいエピソードばかりでしたね。仕事がそのままお客さまの人生のサポートになる、そんな素晴らしさのあるお仕事なのだと再確認することができました。昔からのお客さまも、新しいお客さまも「イイ関係」と言えるようなお付き合いを大切にしたいですね。

 

  他のまとめ記事を見る>> 

 

  ライフマガジンの記事をもっと見る >>

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング