月5万の貯金も夢じゃない!現役アシスタント直伝の明日からできる貯金術

2017.12.20



アシスタント時代はインセンティブがないことも多く、スキルアップのために練習で使うウィッグ代や気になる美容師さんのセミナー代などにお金がかかります。それに仕事柄、新しい服や靴などおしゃれに気を使いたいし、ストレス発散にお酒を飲みにも行きたい! そんな中で貯金なんてできるわけないと思っていませんか?

しかし、しっかりと貯金をしている人はいるんです。今回はそんなしっかり者なアシスタントのみなさんに、貯金方法を聞いてみました。気がつくとお金がなくなっている…という方必見です!

 



>お金がなくて何もできないのはイヤ!口座を2本化する Aさん(23歳)

>外出先でもラクチン管理♪スマホアプリでムダを減らすBさん(22歳)

>独立資金は小銭から?意外にバカにできない小銭貯金派のCさん(26歳)

>投資信託でプラスアルファの貯蓄を目指す、貯金上級者Dさん(24歳)

>自分を追い込み、究極的に物欲を律する方法を選んだEさん(23歳)

 

お金がなくて何もできないのはイヤ!口座を2本化する Aさん(23歳)

 


・月給14万円
・月の貯金額6万円
・貯金総額110万円
・貯金の目標額150万円

 

貯蓄の目的を教えてください


将来何をするにも「お金がなくて何もできない!」と困らないようにするため。美容師として自分の感性を磨くために海外旅行へ行けるようにも貯蓄しています。

 

-あなたの貯金法を教えてください


口座を貯金用と生活費用に分けて、お給料が入金されたら貯金用の口座に決まった額のお金を振り込むようにしています。手元に使えるお金があると絶対に使ってしまうので、貯蓄用に分けて使わないようにしています。

 

-貯蓄するために気をつけていることを教えてください


自分磨きに必要な洋服や美容代、自分の技術力・スキルアップのためのお金は使うようにして、それ以外をセーブしています。貯金用と普段使う用に口座を分けるやり方は簡単に始められます。少しずつでもいいから将来困らないために貯金をすることをおすすめします。

 

>アプリを駆使した現代的な貯金方法とは?

 

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング