キャンプ、釣り、サーフィン…人気美容師5名がハマるアウトドア! 仕事にもつながる自然体験の魅力とは?

2019.11.07

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

好きなアウトドア:釣り

釣り歴:4〜5年

イチオシの道具:餌「あみ姫」

 

旦那さんの影響で釣りが趣味に。

毎年5月から11月の土日は

旦那さんと島に釣りに行く計画を立てている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

旦那さんの影響で釣りが趣味に。お客さまとのコミュニケーションにも最適!

 

 

釣り好きな旦那さんの影響で、私も釣りをするようになりました。初めて釣りを教えてもらったのは、2人の地元である青森。夏泊半島でボート釣りをしたのですが、そのとき次々と魚が釣れたんです。魚がかかったときのブルブルッという感触が楽しくて、ハマりました。

 

今では毎年5月ごろから11月まで土日はお休みをいただき、島に釣りに行く計画を立てています。本当は毎月行きたいくらいです。よく行くのは伊豆七島。帰りの便が欠航になって翌日の仕事に支障が出ることがないよう、もちろんしっかり天候をチェックして行きますよ。

 

釣りでは、まだ暗いうちに早起きして海へ向かいます。海で浴びる朝日が気持ちよく、鳥の鳴き声や波の音が心地いいんです。海を見ているだけで幸せな気分になります。魚が釣れたときは、もっとうれしい。魚がかかった瞬間は何が釣れるかわからなくてドキドキします。

 

旦那さんと同じ趣味ができ、また、土日にお休みを取るようになったことで、一緒に過ごせる時間も増えました。旦那さんが釣れた魚をさばいてくれたのを食べるのが、最高に幸せです!

 

週末の釣りが、どんなに忙しくても気持ちをリセットさせてくれる

 

 

20、30代は、休みの日も仕事がしたいと思うほど美容師の仕事が好きで、あまり土日に休みを取りませんでした。でも、40代になって休みも取れるようになり、旦那さんと釣りに行くようになったことで、新しい自分を発見できました。島へ行く機会があることで、どんなに忙しくゆとりがないときでもリフレッシュでき、気持ちがリセットできます。

 

サロンでも、お客さまが釣りや島へ行っていることをブログなどで見てくれていたり、釣り好きのお客さまと会話が盛り上がります。新たな趣味ができたことでお客さまとのコミュニケーションが増えました。釣りのおかげで、お客さまとより近い関係になれたのはうれしいです。

 

【イチオシの道具】たくさん釣れて、臭くない! 餌「あみ姫」

 

 

いろんな餌を試してみましたが、「あみ姫」がお気に入りで、いつも持って行っています。臭くなく、手も汚れないし、保存も可能。なにより、魚がたくさんよってきてくれるのがうれしいです。

 

 

 

プロフィール
RUALA 
代表/角 薫(すみかおる)

国際文化理容美容専門卒業後、新卒第一期生としてACQUAに入社。18年在籍後 2011年に独立。2016年にちはる氏とRUALAを立ち上げる。サロンワークのみならず、海外、全国各地でのセミナーや一般誌、業界誌の撮影、専門学校の講師、女性用のハサミをプロデュースするなど、幅広く活躍してい

 

 

>柳本さんのアウトドアだけどラグジュアリーなキャンプ。ついにカウンターキッチンまで登場!?

Related Contents 関連コンテンツ

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング